引き寄せ

引き寄せられるってコレよね

これぞ、引き寄せの法則!バレットジャーナルが熱い!

こんにちは、不器用女子をキラキラ輝かせたい!占い師の桃生ににこです。今日は引き寄せってコレよね!と今まさに私自身が感じているリアルタイムのお話です。

ここ最近、ただ占うだけじゃお客さまを導けないなーと思って。ビジョンの描き方、引き寄せの法則について色々考えたりして…

ありがたいことに、これも引き寄せね!って感じで「そうそう、そういう情報が欲しかったの!」ってものを目にすることが増えて、色々なものが自分の中にガーっと入ってきた結果、脳の処理が追いつかなくなりました。

整理しないと、とにかく情報を整理しないと…書くんだ!とにかく書くんだ!となりまして、とりあえず、前に自分で書いていた「もしかしたらリストを完成させよう!」って思って。

もしかしたらリストはやりたいことリストのもう少しライト版ですね。これを手帳の1ページ(ほぼ日手帳のフォーマットのリストのページ)に書いてたんだけど、「スペースが小さすぎるわ」ってなって60個くらい書いたところで保留されていたのです。

そこから「もしかしたらリスト(やりたいことリスト)で1冊のノートを作ろう!そこに思う存分やりたいことを書こう!!」と思い立ち、モレスキンのノートを買ったのです。

モレスキンは上質ノートの定番よね。私も何度か使って、大好きなノートです。

で、表紙をデコろう!と思って装飾したら、そこそこ失敗して…「わぁ、テンション下がるわ〜」って数日?もっと?放置したものの、表紙が若干失敗してるのも含めて、今の私よね!と思い直して、もしかしたらリストを、まずは箇条書きでガーっと書いていたのです。

まずは仕事関連のことを書いて、次のページは家族・夫婦のことを書こうかな…ってページをめくったら…

モレスキンの万年筆の裏写りがすごい!!

えええーー!!猛烈に裏抜けしてるー!!

最近はなんだかんだでトモエリバー(ほぼ日手帳で使われている紙の種類)の信者だったので、モレスキンを新規で買うのは4、5年ぶりだったのかな。今までに買ったモレスキンでは同じ万年筆とインクでもこんな裏抜けなかったのに…

モレスキンは紙質にあたりはずれがあるというのは、口コミを見て知ってましたが、今までのモレスキンが猛烈あたりだったのか、ここ数年で紙の質が落ちたのか…

めちゃくちゃモチベーションが落ちました。

気を取り直して別のノートを書い直すことにして、「万年筆 裏抜け ノート」で検索してノートを物色することにしました。いくつかのノートの口コミをチェックしていたら、「バレットジャーナルをするために購入しました!」ってコメントをいくつも見かけて…

バレットジャーナルとはなんぞや?となり…

この本をKindleにダウンロードして早速読み始めました。

いままだ、8割読んだところなんですが、今の時点で簡単に言うと、バレットジャーナルとは「輝く自分」になるための日々のタスクと自分のマインドを効率よく整理するための究極の手帳術、かな。

この本がめちゃくちゃ良い!!23時すぎてダウンロードして、1時間ちょっとで3割くらい読んで、まだ3割なのに「やるわ、私。バレットジャーナルします!」ってなって。

とはいえ、今日はもう遅いから(この時1時くらい)一旦寝て、明日の朝、バレットジャーナル用のノートを検索しよう!と思いつつ、ベッドに入っても興奮しているので、インスタやWEBでバレットジャーナル検索しまくって、さらに目が冴えて…夜中の3時ごろ布団の中からバレットジャーナル関連グッズを注文しました。それらが届くのは明後日なんだけど、待ちきれなさすぎて、今、猛烈なテンションでこの記事を書いているのです。バレットジャーナルに関しては改めて色々書いていきたいと思います。

今回、引き寄せだなーと思ったのは、とにかく自分の気持ちを整理したい!けど、何をするかすぐには思い浮かばないから、とりあえず行動しよう!と思って、ちょっとお高いノートを買って盛大に失敗し…持ち直して新しい情報を探していたら、バレットジャーナルという探していたものとは違う方向性のものを発見して、どうやらそれが最高っぽい!ってのが、引き寄せだなーと思います。

今回のポイントは、

  • 実現したいことがはっきりしていた
  • やり方が不明瞭だったけど、とりあえず行動した
  • 思いっきり失敗した
  • 再出発したところで、最高のものを見つけた

よくわかんなくても、とりあえず行動して失敗するって過程がなかったら、今のこのタイミングでバレットジャーナルには辿りつかなかったと思います。

バレットジャーナルは手帳です。ただ、いつからスタートしても良いオリジナルの手帳なのです。だから、今すぐ始められるのよね。(去年奮発して買ったほぼ日のカバーなどお蔵入りすることになりますが…2、3年は使うなと思って買ったのに)

8月スタートで新しい手帳かーってなったところで、「あ、私はアセンダント獅子座だわ。ちょうど現在の太陽がアセンダントにオンするくらいのタイミングで新しい手帳に移行することになるわ!なんというタイミング!」ってさらにテンション上がったのです。(西洋占星術で生まれた時のアセンダントという地点を太陽が通過するときは何かスタートすること多いです)

ちなみに、やりたいことリスト(もしかしたらリスト)用のノートも買いました。これはこれで、当初の予定通り書こう!と思って。

ロイヒトトゥルムのノート

ロイヒトトゥルムってドイツのノートブランドです。このノートブランドがバレットジャーナル公式ノートも出している関係で、バレットジャーナルって文字を猛烈に目にすることになったのです。

ロイヒトトゥルムのノート

色はシックに黒かピンクが迷ってピンクにしました。かわいい!

ロイヒトトゥルムのノート
なんかこっちのノートの色味、少し変ですね。
実物は上の方が近いです。

そして前回失敗した表紙デコも今回は納得いく感じにできた!とりあえず、1行だけ書いてみたけど、裏抜けもなく。やや硬めの髪質で、万年筆でカリカリいわせたい人には良い紙です。私はヌラヌラ派だったんだけど、このカリカリも結構好きかも!ってなってます。

information

今よりもっと自分を好きになる!

貴方らしく光り輝くための

西洋占星術&タロット鑑定はSTORESからどうぞ!