引き寄せ

【引き寄せ体験談】したい恋をイメージして彼氏を作る

引き寄せの法則成功体験!彼氏を作る

こんにちは、桃生ににこです。今日は私の引き寄せ体験談の恋愛篇についてお届けしたいと思います。前のブログにも書いた話なので、覚えている方は覚えてるかも。

私は恋愛苦手期間がすごく長くて、20代半ばくらいまでは「素敵な出会いないかな〜」ってほんわか思いつつ「女子と一緒にいた方が楽しいよね!」って思ってて出会いを求めつつも「男子面倒臭い」「男子わからない」みたいな気持ちが強かったと思います。

で、そろそろ本気の彼氏見つけないと結婚がやばい!って思い出して、ジタバタしてみたんだけど、うまくいかない恋の連続で…めちゃくちゃ疲れたわー、もうこんな思いしたくないわーってところで、パワーストーンを買いに行ったのです。

自分がしたい恋をイメージするストーン選び

そこはオーサリングと呼ばれる方法で石を選ぶところでした。

こんな感じで、叶えたいこと、なりたい状態をイメージした状態で、石を手の平に置いていって、指を引っ張られても離れなかった石を買ってください、ってやつです。

内容を理解していったのか、オーサリングするときにイメージするってのを知らなかったのか、急に「イメージして!」って言われて、「お、おう」ってなって、「とにかく安心したいです!温かい恋がしたいです!!」ってのを強く思いました。

多分、石はレッドジャスパーになったんじゃないかな?と思います。みた瞬間「地味!恋愛感ゼロ!」って思いながら、とりあえずポーチに入れときました。石的には「地に足つけて」みたいな感じだから、安心したい!安定したい!って私の願い通りの石でもあるかな…今思えば。当時はふーん、くらいでした。

ちゃんとイメージするって大事

この大事なところは石を持つよりも、その前にしたイメージですね。で、このイメージで年収1,000万!とかイケメンと!とか条件的なものを想像していたら、ダメだったと思います。

雰囲気を想像したのが良かった。(ここについては後々別の記事で書いていきますね)

そこから、まぁ、そのちょっと前からめちゃくちゃ合コンしてたんですけど、合コンとかしまくって、疲れ果てて…気を抜いていったお花見で今の旦那に出会ったのです。ストーンを買ったのは夏の終わりだから、8ヶ月くらいかかってますね。付き合い始めるまでだと1年くらい。

それまでのうまくいかなかった恋愛もある意味私が望んでいた通りになってました。その時の私は、暇!暇を潰したい!ってのと、ドキドキする恋がしたい!って思っていたから。なので、なんとなく暇潰す感覚の恋と、自分の想像とはちょっと違うけど、(不安で)ドキドキする恋はできてたかな、と思います。

なので、旦那と付き合って最初の3ヶ月くらいはドキドキの部分がなかなか取れなくて、安心して付き合うって最初に望んだ通りになったのは、石を買って(イメージして)1年半後くらいかも。

旦那引き寄せ、成功のポイントは?

で、実際に引き寄せた成功のポイントってどこかな?って考えると…

まず、したい恋愛をちゃんとイメージしたこと

で、条件的なものじゃなくて、こんな風な気持ちになれる恋愛をしたいな、って雰囲気の部分をしっかり想像したこと。

恋をしたい!って思っていても、どんな恋をしたいか?ってあまり考えられてない時って多いです。あとは、具体的に思っていたとしても、自分がしたら楽しい恋ではなく、世間一般でいうお付き合いを想像していたり。

世間一般でいうお付き合いは、毎日メールして、週末にデートして、こういう場所に行こう、みたいなことですね。やりたい!ってわけじゃないけど、付き合うってそういうものだからって。楽しそう!って感じしないけど、そういうものらしいから、そこに染まってみようかな?って考えているお付き合いの形です。

この場合は、親が厳しくて小学生になったらこう!高校生はこう!って肩書きであるべき姿を決められて来た人に多いかもしれない。私はここに縛られてしまう感じも結構ありましたね。

そして、したい恋愛に向かって行動したこと

イメージするだけって日々の色んなシーンであって、やっぱり想像するだけじゃダメなんだよね。行動をしないと。

行動に出るってことは実現したい!って意思が強いこと。本当に欲しいものなら探しにいきますよね。行動のハードルは人それぞれです。合コン行くにしても、すんごい緊張して数日前から気持ちの準備しないといけない人もいれば、女友達と遊びに行くような感覚で行ける人もいるので。

なので、手に入れたい状況とそれに向かって動く労力への抵抗、どっちが大きいか?動くことへの抵抗の方が強いなら、その望みは本当はそこまで望んでないのです。だから、そんなことに時間を割かずに他の望みと向き合った方が、副産物的な感じで恋愛がセットで付いてくるってことがあるかも。

結果を急ぎすぎずに、頑張り続けたこと

私が望んだのは安心できる安定的な恋愛で旦那に出会って、付き合って、気持ちが安心したのって石を買ってから(その形をイメージしてから)1年半後くらいです。さらに言えば、旦那と付き合い初めて3ヶ月後くらいに「全然安心しないし私がしたいことじゃないわ」って思って、「君がこのままなら別れる」って宣言をしたあたりから、彼も変わりだして付き合い方も安心できる付き合いに変わったかも。

これだ!って思う人に出会うってすんごいハードル高いんですよ。一生のうちに出会うことなく人生終わったっておかしくないくらい。

周りに「え、あの人簡単に出会ってるじゃん」って感じる人もいるけど、そういう人の場合は、

  • 最高の人に出会っているように見せるのがうまい
  • ストライクゾーンが広い
  • 生まれつき頭が良い、みたいに、生まれつき恋愛能力が高い
  • 隣の芝か青い状態でそう見えるだけ

みたいな感じです。簡単なことを目指してるんじゃないんです。難易度の高いものを目指してる。結婚10年後に「今の配偶者を選んで良かった?幸せと思ってる?」って聞いて、何%の人がYESって答えるでしょうか。

独身の時は私も「みんな幸せそうだなー」って思っていたけど、結婚して、周りも結婚して、育児関連でTwitterしてると、つくづく結婚はゴールじゃないし、良い人と結婚をできるってすんごい運のいいこと、って思います。

なので、私はすごい高い目標を目指してるんだ!って思って、ちょっとしたことで諦めずに行動を持続すること、は大事です。ずーっと全力疾走じゃなくても良いけど、休み休みでも「こんなの叶わないわ!」って自暴自棄にならずに、信じ続ける、夢を見続ける、は大事ですね。

information

今よりもっと自分を好きになる!

貴方らしく光り輝くための

西洋占星術&タロット鑑定はSTORESからどうぞ!