引き寄せ

自分の願望がわからない人は「もしかしたらリスト」を作ってみよう!

やりたいことリストじゃなくて、もしかしたらリストを作ろう!

こんばんは、桃生ににこです。ここ最近ずっと引き寄せの法則について語っていて、「願望を抱いてイメージしまくってそれを実現させよう!」ってことを言ってるんですけど、願望を抱くってこと自体が思っている以上にハードルが高いと思います。これがなくれればいい!とかあれをやめたい!ってネガティブな願望はすぐ思い浮かびますけどね。

日々やらねばならぬことが山積みだったり、今の時点で人から振り回されることが多いと「私は何がしたいのか?」ってわからなくなってしまう。願望抱けっていうけど、わからないよ!って普通のことだと思います。

願望を抱くってことをマイナスのことと捉えられやすい

謙虚に平凡に生きることを周りから良い生き方として周りから言われてきた人、「あなたには特にこれといった能力がない」ってことを周りから言われてきた人…周りからそういうものって長年押し続けられると、そうあるべきなんだって思いますよね。

出る杭は打たれるってことわざもあるくらいですし。

幸せって人それぞれだし、願望として上がるような「ベストセラー作家になる!」とか「月収100万円以上になる」とかも、世間がすごいって思う基準に沿ってるので、ある人が見た平凡はその人にとってのかけがえのない幸せかもしれないし、無理に突飛な願望を抱いて、どうこうする必要はないです。

ただ、何となくでも、

  • 私の人生うまくいってない気がする
  • 日々つまらない、代わり映えしないと思う
  • 何かいいこと起こらないかな?と期待しちゃう
  • 自分よりも周りの方が人生充実してるように感じる

みたいなことを思うなら、思い切って「こんなの思っていいのかしら?」って願望を抱いてみることをおすすめします。

やりたいことリストは100個も思いつかないし、難易度が高すぎる!

願望を抱く!願望を形にする!ってなると、そこをサポートする様々な方法があるけど、その中の一つに「人生のやりたいことリスト」を作成してみよう!ってのがあります。

やりたいことリストの元になったのはこちらの書籍ですね。

人生でやりたいことのリストを100個あげてみよう!って話なんだけど、100個やりたいことあげるって結構難しいです。ネット見てても、数十個書いた時点で筆が止まってしまったと。何を書いたらいいのかわからないって声が多いです。

ある程度上を目指すぞ!って欲求があって、それなりの自己肯定感があって、今までの人生に短期的にでもチヤホヤされたような経験があれば、それなりにかけるかもしれないけど、自己肯定感下がりまくってて、未来にこれといった希望も抱いてなかったら、やりたいことって言われても、すっと書けないし、むしろ重荷にすら感じるよね。

私は割と夢見がちだし、謙虚になれとか世の中舐めんなって言われるタイプの人間なので、本気出したら(!?)やりたいこと100個かけると思います。いい具合に浮ついたリストができると思います。

願望は、地に足着いてなくて、浮ついてて、人からみたら痛いなー!くらいのでちょうどいいと思います。もちろんそこそこ堅実な願望も大事だけどね。

で、その時に「あ、これくらいの勢いで書いたらいいんじゃない?」ってのが「もしかしたらリスト」です。

気軽に自分をほぐせる「もしかしたらリスト」

何度も言いますが、私は夢見がちです。ただ、いくら夢見がちでも「人生でやりたいことリスト」の中に「油田を掘り当てる」とか「選挙に出馬する」とか「年収1億円」とかは書けません。

あと自分に甘い部分もあるので、いいな、憧れるな、って思っていても、今の自分の腹の状態を知った上で「シックスパックになる!」「体脂肪率20%にする!」ってことも書けません。今は結婚してるけど、婚活時代に戻ったとして「いい男10人くらいからプロポーズされる」ってことも書けないと思います。

本来はそこのブレーキも取っ払うのが引き寄せなんだけど、そう簡単にはそこのブレーキは取れない。

なので、頭の体操、下がりきった自己肯定感をほぐす意味合いで、まずは「もしかしたらリスト」を作ってみることをおすすめします。

後から見たら意外と「これ、普通にやれるかも!」って思うかも

日々、お客様の鑑定をしていて「こうしちゃったらどうですか?」ってアドバイスをした時に「私にはそんなことできません(涙)」っておっしゃられることすごい多いんですよね。

「会社を辞めて独立する」とか「社内でえらい人に企画を持ち込む、何か意見する」とか。恋愛でも男性に対しての振る舞いで積極的にグイグイ行く系…甘い言葉を囁いたり、弱音を吐いて甘えたりとか「私にはできない」とか「私がやっても引かれるだけ」みたいに。

けどね、世の中って「そういうの私には無理です」って感じている人が思っている以上に「やっちゃったもん勝ち」で「こういうのできるようになる!」って思うと叶う世の中だな、と思います。今目立っている人とか、身近であの人いいな、楽しそうだな、って感じる人が、あなたよりも飛び抜けた才能や能力を持ってるか?っていうとそうでもなく。差があるとすれば「ポジティブに捉える力」と「思ったことをやってみる力」だと思います。

なので、ぜひ、「もしかしたらリスト」を作ってみてください。目標は100個で!全部が飛び抜けた目標でなくていいので「5キロ痩せる」とか「今までしなかったショートカットにする」みたいな「やりたいことリスト」で全然いけるじゃん!ってことから「毎日掃除する」って「ただのTO DOじゃない?」ってことも含めて、とりあえず100個!「もしかしたら…」も含めた100個を。

それでも途中から「もう無理、これ以上思いつかない」って思うので、そしたら「私は佐々木希」「私は北川景子」と思って、「もしかしたら…」を書きまくってください。

それ作って、1年後に振り返ってみたら「今ならもっと、ぶっとんだもしかしたらを作れるわ!」ってくらいにはパワーアップしてると思います!レッツトライ!時間はかかるから書き込みは1日10〜30分、1週間かけて作る!くらいの気軽さがちょうどいいかな?と思います。

information

今よりもっと自分を好きになる!

貴方らしく光り輝くための

西洋占星術&タロット鑑定はSTORESからどうぞ!