about me

占いに白旗を揚げた日-桃生ににこは占い師じゃなくなるのか?

占いに降参した日

こんにちは、桃生ににこです。

突然、かつ、まぁ、皆様ご存知だとは思いますが、私は占い師です。占いの仕事は好きです。日々色んなお客様とコミュニケーションをとって、お話聞いて刺激をもらって仕事できていることをすごく恵まれているなーと思ってます。

前の記事にも書きましたが、一方でこういう感じで仕事していてもいいのかな?って気持ちもありました。西洋占星術ではソーラーリターン図っていう誕生日からの1年を表す図があるんですけど、今から2、3年後くらいの図を見ていて、「もしかして私占い師じゃなくなる時があるのか?もしくは占い師以外の顔を持つってことなのかもしれない」と思ったりして。

一時期、結婚相談所で働いてみたいなって思っていた時期があって、占いの場合「こういう人がいいよ」とか「こういう出会いがいいよ」みたいなことはお客様にいうことができます。ただ、実際に誰かとがっつりくっつけるってことはできないのよね。それがすごくむず痒くて。

占いの依頼をしてくるお客様はみなさま真剣で幸せになりたい!って思って相談してきて、私も「相談者様を幸せにしたい!悩みをなくしたい!」って思うんだけど、正直、できてないな、って感じる悔しい鑑定が少なくありません。

占いにはできること、できないことがあって、全てを解決するのは無理なので、それは仕方のないこと。鑑定方法も色々あるので、全てにおいて伝えるべきことを全部伝えられるわけじゃない。(チャット鑑定だったら場合によっては2万文字くらい書かないと無理!?求めるもの、ケースバイケースでそこに留まらないですけどね)

で、お客さま自身も占いに求めるものって様々なので、ピカイチのもの、完全なる答えを欲しているわけじゃないし、占いも商売なので、いくらかお金を払ってそれ相応のものが返ってきたら基本的にはそれでいいのです。

レストランの全てがミシュランの星を取得して最高級の料理を提供しているわけじゃないし、お客さまも日々のご飯でそれを求めてるわけじゃない。サクッと食べて食事以外のことに時間を割きたい時の方が多かったりするしね。

で、最近の私は、占いで全てを解決することに躍起になっている部分があって。これだ!これで全てが見えるし、コントロールできる!ってものを探そうと、ジタバタジタバタして、ダメだ、時間も体力も足りない…ってなっていました。

で、それと並行して占いとか占い師に失望するような出来事もちょこちょこと続いて…

そして、占い師としての経験が長くなるにつれて、占い師としてあろうって気持ちも強くなりすぎて、なんか色々とがんじがらめになってたんですよね。

で、私がしたいことって「占い師としてすごい知識や知見を人に提供する」ってことじゃなくて、お客様が「オッシャーーー!やったーー!」って経験をできるように確実性の高いサポートをするってことで。

占うこと、見ることが先行してしまってはダメだな、って強く思ったのです。

で、占いではこれは見れる、これはできないとかそういう話も色々あって、見れるとか見れないとかどうでもいいから、とにかく結果が欲しいんだ!って気持ちもありまして。

占いでは私が実現したい世界は実現できないと。

そういう意味で最初のタイトルの通り占いに白旗を揚げた日ってことになります。

占いは引き続き好きです。これらのことを色々考えて自分のソーラーリターン図見直して「ですよね〜」ってなって。この間、新しいタロット買って私への最初のメッセージ引いたけど、その結果と今私が進もうと思っていることに関しても「ですよね〜」ってなって。

タロットの結果
このカードたちですね。この絵柄の「ですよね!」感すごすぎて
このタロットは速攻でスタメン入りさせました。

なので、引き続き占いはするし、鑑定依頼ウェルカム!なんですけど、占い以外でやったことがいいことはそっちを採用するし、このブログも占いのことばかり書く占いのサイトではなく、読んだ人が「なりたい自分を手にいれるサイト」として方向性を変えていこうかな、と思います。

で、占いのややこしい部分に関しては、自分の趣味として話を進めつつ、まぁ、来たる時が来ればドーン!って公開したいな、と思います。

ここ最近、TwitterのTOPの画像も変えて、ブログのタイトルも変えて、細々修正して、なので私のプロフ文とサイトのあり方、みたなところも修正しました。

今後の方向性はこちらのプロフページにも書いているので、今後どうなるのかな?って多少でも楽しみにしていただける方は読んでいただけると嬉しいです!

information

今よりもっと自分を好きになる!

貴方らしく光り輝くための

西洋占星術&タロット鑑定はSTORESからどうぞ!