星読み

12星座別!2020年6月の運勢

2020年6月の12星座別メッセージ

こんにちは、占い師の桃生ににこです。6月の運勢!5月までは全体の流れについて書いてたんですけど、やっぱり毎月の占いは星座ごとだよね!ってことで、今月から12星座別運勢について&月間TOPICSについて書いていこうと思います。

6月の星の動きと全体の流れは?

ではまず、6月の星の動きと全体の流れについて

  1. 5月から引き続き、木星、土星、冥王星が逆行中
  2. 6月18日から蟹座で水星が逆行開始(7月12日まで)
  3. 6月24日に双子座金星での逆行が終了
  4. 6月28日に火星が牡羊座入り!途中逆行挟んで1月7日まで牡羊座に!長い!
  5. 6月6日射手座16度で半影月食、6月21日に蟹座1度で金環日食
  6. 6月23日から魚座の海王星が逆行

6月は数秘術で見る、全体の月運は1です。5月の末に全国的に緊急事態制限が解除されて、再び宣言されるのか先はまだわかりませんが、解放された!って気持ちがホッとしてる人、まだまだ油断できないって気が引き締まっている人、何となく様子を見ている人、様々だと思います。

今月も前半と後半で動きが違ってきていて、前半は足場を確認するがテーマになってきます。

  • 私はこれが好き!
  • ○○をしている時が楽しい!
  • この人たちと一緒にいる時が楽しい!
  • こういうことを話してると楽しい!
  • こういう世界と触れてると楽しい!

金星が逆行中なので、喜びと興奮、人と親密に関わりあうこと、表現することについて、これが私のベースだな、ってのを確認するイメージです。

後半はそれに対して、それって本当ですか?そこですか?って揺さぶりをかけられるかも。前半に感じた私にはこれ!ってのが完全に間違っているってわけじゃなく、それはほとんど合ってるんです。その気持ちを確信に変えるため…もしくは、その中でも特にここだけは外してはいけないってのを知るため…ちょっとした方向転換を促すため…「本当に?」って問いかけで、一瞬、「間違ってたかも」「見えなくなったかも」って感じることがあるかもしれません。そこに対して、どう向き合い、道を探すのか?が問われています。

答えを探すためには、頭の中で考えるだけじゃダメで、何かしらの形で外に向けて発信してみて、誰かしらの反応を受けて、それを見てどう感じるのか?どうしたいのか?で答えが出るので、「私、こんな風なんですけど?」って表に出すことを勇気を持ってチャレンジしてみましょう。

ちなみに今回、火星が長期間牡羊座にいるってのは結構大きトピックです。そして、牡羊座は火星のホームなので、火星がパワフル!牡羊座、そして同じ活動宮の蟹座、天秤座、山羊座の人は、これから土星が山羊座に戻って冥王星・木星も山羊座に滞在することからトライ&エラーでぶつかりながら前に進むことは多くなるかも。何のために進むのか?が強く問われるかもしれませんね。

2020年6月 牡羊座の運勢

牡羊座

今月末、6月28日に火星が牡羊座入りして、牡羊座の人は年末まで特に忙しいでしょう。壁にぶち当たってイライラして、時に怒ったりして、新しい自分に出会っていきます。6月はそこに向けての地盤づくりが大事な時。

今、自分の近くにいて、支えてくれてる人たちは誰なのか、自分が楽しい!と思う瞬間はなんなのか?一旦立ち止まってそれらに目を向けること。その上でこれからの自分について新しい目標を立てる。新しく学ぶことを決意する。まだ見ぬこと今まで見えてなかったことが見えてきて、そこからの未来を想像するとワクワクする!そんな気持ちだ大事な時です。

2020年6月 牡牛座の運勢

牡牛座

4月の終わりから5月なかばまで太陽は牡牛座にいたので、牡牛座の方にとってはバタバタと忙しい時期だったと思います。自粛の関係で動けなかった人は気持ちの面で落ち着かない日々を過ごしたでしょう。今月はそこからのひと休憩!な時。

自分を悩ませる元となっていたものに対して、ある種の判決が下る時。思ったよりも悪くなかったのかも。もう色々頑張らなくても大丈夫なのかも。ほっと胸をなでおろすでしょう。自ら色々動くよりは必要なものは向こうからやってくるの精神でゆっくりした時間を満喫しましょう。

2020年6月 双子座の運勢

双子座

太陽は6月21日まで双子座に、金星は逆行からの順行で6月も引き続き双子座に滞在するので、色々と忙しく感じる時。明らかにしたい気持ちが高まり、1+1=2になるのか?と、端と端をぴったり合わせるようなすっきり感を追求したくなるかもしれません。

しかし、ここはあえて、言葉で説明できない不確定要素を受け入れる、お節介かもしれない…ってことを、思い切って行動してみる、あえて辻褄を合わせないことが、新しい世界の扉を開けるキーになりそうです。

2020年6月 蟹座の運勢

蟹座

6月21日から太陽は蟹座入り、水星は蟹座で逆行を開始し、相変わらず冥王星と木星はお向かいの山羊座にいるし…で自分はどこにいるのか?なんのためにいるのか?と壮大な課題と向き合うことになり、疲れている人が多いかもしれません。

感情や思考から意識的に離れ、日々の細かいタスクを丁寧にこなすことに意識を向けましょう。筋トレ、食事、十分な睡眠…自分の体をいたわることで行き詰まった思考に新しい道を与えましょう!

2020年6月 獅子座の運勢

獅子座

止まっていたこと、動けないと感じていたことが動き出すかもしれません。動きを止めていたのはなんなのか?それは、あなた自身かも。この場合は、こうしないといけない、こういう反応をされるときはこういうことだ、自分の中の目に見えないルールがあなたの中の自信や表現力を失わせて、世界を色褪せさせていたのかも。

守るのではなく、思い切って動くこと、声を上げることで、私はここにいていいんだ、って安心感を得られるときです。

2020年6月 乙女座の運勢

乙女座

欲求をどう発散させるのか?がテーマになるとき。ここ最近のコロナ騒動で、乙女座さんは最新の注意を払って人一倍頑張ってきた人が多いのではないでしょうか?

ストイックな禁欲生活の反動で、今まで自分の中に秘めていた強い欲望と対面するかも。なかばやけくそに、それらを発散したい気持ちを抑えて、未来への闘志にどう変換するのか?が問われています。サポート上手な乙女座さんですが、たまには自分の行きたい道を気ままに行く、の良いきっかけがつかめる時かもしれません。

2020年6月 天秤座の運勢

天秤座

最後の詰めをどうするか?の部分で悩みそう。何か行動してもしっくりこない、これだ!って行動がパッと思いつかない…でもこのままだと完成しないよね?ってモヤモヤとどう向き合うのか。

細部のバランスをとって綺麗にまとめることが天秤座さんは得意だけど、曖昧さが残った状態、不安定さが残った状態をあえて完成形としてこれでよしとする。今の時点で結果としてはっきりさせないこと、が今月は大事なようです。

2020年6月 蠍座の運勢

蠍座

今月は自分の直感に素直に!したい!やりたい!ってことと向き合う時。今までの私と違いすぎるかも?この間言っていたことと矛盾してしまうかも?さらにはそんな状態でノリで動いて失敗したらどうなるの?…貴方の行動を抑制しようとする心の声がたくさん聞こえてきますが、大事なのは今の気持ち。

貫き通す、筋が通ってる、は蠍座さんの魅力ですが、ここだ!という時の直感力も素晴らしいのが蠍座さん。今感じていることは昔の貴方のどこかと繋がっているはず。動いてみましょ。

2020年6月 射手座の運勢

射手座

6月21日まで太陽は双子座に、そして蟹座での水星逆行。射手座さん的にはしっくりこない…というか、「何を求められて、何を言われてるのか?」がピンと来ないことが多いかも。

射手座さんは活動量も思考量も多く、常にあるべきを求めて追求を重ねますが、ここ最近は受け取る情報量が多すぎたのかもしれません。歩みを一旦止めて、自分の中で集中して考えることに力をいれると、「これはもう無理」って思っていたことの突破口が見えるかもしれません。

2020年6月 山羊座の運勢

山羊座

「何が正しいのか?」ということについてもう一度考えてみよう。「いつも周りに誇れる自分でいよう」山羊座さんの多くはそう思っています。そしてストイックに行動に移します。ここ最近のパンデミックでも「自分がどうしたいか?」よりも「今どうあるべきか?」を考えてきたのではないでしょうか。

今までの頑張りを誰かにがっつり褒めて欲しい!という気持ちになったら、自らで自分に「今は頑張らない!サボってていい時間」を与えてあげましょう。周りの人は貴方のことをすごい!と思ってます。けど、素直に褒められない弱さも持っています。その気持ちを感じるだけで貴方の魅力さらにアップするでしょう。

2020年6月 水瓶座の運勢

水瓶座

ここ数ヶ月の間で「誰かのドロドロした部分」に触れて、自分のことじゃないのに、何だかすごく悲しい気持ちになった。胸騒ぎがした。そんな経験をしたかもしれません。そして「そういう場面を今後見ることがないように、私が周りの人環境のバランスを取らないと!」って、今、頑張っているところではないでしょうか?

それは貴方が自分の気持ちを表に出さないためにしている行動でもあるかもしれません。今は、みんなのことを考えるより、自分を癒すことだけに気持ちを使いましょう。空気は敢えて読まないで良いのです。

2020年6月 魚座の運勢

魚座

ずっと悩んでいたこと、うまく進まなくてヤキモキしていたことに動きがありそう。「もうそんなに悩まなくていいのかもしれない」ってホッと胸をなでおろす反面、「今までそれに振り回されていた私は一体何だったんだ!?」「無駄に労力を使ったのか?」と、自分が無力であるような感覚に陥るかも。

貴方が今まで動いてきたことの成果はこれから徐々に現れ始めます。無駄なことはなかったと思えるでしょう。なので、今は小休止。休むなら今のうち!で気持ちと体を労わりましょう。

information

今よりもっと自分を好きになる!

貴方らしく光り輝くための

西洋占星術&タロット鑑定はSTORESからどうぞ!