恋愛・結婚

体の関係について考える(4)心と頭と行動の足並みを揃えよう。

体の関係についてトコトン考える!頭と心と行動の3つを揃えよう!

こんにちは、占いの桃生ににこです。恋愛をうまく行かせたい!どうしても結婚したい!ってなったら、「体の関係」が自分にとってどういうことなのか?しっかり見つめずには前に進むことはできません!

というわけで、今まで何度か体の関係を持つことについて、いくつか記事を書いてきました。今回はその続きです。

↓今までの記事はこちら

前回の記事で体の関係を持つことが3つの要素に分類される!という話をしました。

  • 快楽(自己承認含む)
  • コミュニケーション
  • 子作り、安全、健康

今回は分類の仕方を変えて、自分が書いた「体の関係」について思うことを

  • 頭の中(思考)
  • 実際の行動

の3つに分類して、それぞれがどうなっているか?について分析することによって、今の自分がどうなのか?を見ていきましょう。

ちなみに、頭ー心ー行動は最近私がタロットでカードを引くときに、この分類で出すこと多いです。3枚引きなら「2:頭 1:心 3:行動」ですね。最初の数字は出す順番、並びは位置です。

頭の中・心・行動のバランスを整えよう!

頭の中、心、行動、この3つをちゃんと合わせよう!

恋愛がうまくいかない時って、この3つが噛み合ってない時です。(ちなみにこれはH以外でも仕事でもデート中でも全てにおいて言えることです)

バランスを整えるときは、心に合わせることが大事です。心は本音ですからね。

まずは、自分が書いた「性行為についてどう感じているか?」の言葉たちをしっかり眺めて、自分の頭と心と行動はどういう風に反応しているのかまとめてみましょう!

自分が気持ちよく感じることを制御しすぎている場合

これは自分の好きな人に「自分のことあまり好きじゃないのかも?」って思われて離れられてしまうパターンが多いです。

これは恥ずかしがらずに気持ちよく感じていることをしっかり表現するべし!ですね。同じく、自分が楽しい!気持ちいい!と思うことを大事に素直に表現したい人とマッチングすると思います。

自分は世間の感覚からはみ出してるのかもしれない…はみ出してはいけない…って気持ちがそうさせているのだと思いますが、そんなものに従って自分の楽しみをなくすなんてもったいないです。

相手とつながることを意識しすぎた場合

相手と繋がることを意識しすぎて体の関係がうまくいかない場合。

自分のことを誰かに深く理解して欲しい!そして相手に受け入れられる自分でないとダメだ!って思っていると、こうなりやすいです。世間からは「あの人性欲旺盛だなぁ」なんて思われているけど、本人は思うほど楽しんでないです。

これは心と体がかなり擦り切れます。「断ってもOKな関係こそが必要な関係!」として、気分が乗らない時ははっきりNO!と言いましょう。そして、心が繋がることが大事であって、体が繋がることとは別のことなんだ!とまずは思いましょう。

恋愛よりも快楽よりも安定が欲しい場合

誰よりも落ち着いた恋愛…というか、人生のパートナーが欲しい!と思っているのに「Hは重要だ外せない」「結婚の前段階としてまずは恋愛しなくては!」という思い込みから、熱い恋愛をしたい人のように振舞ってしまったり。相手と一時的に盛り上がるものの持続せず、ますます安定を求める…のループに。

これはこれで疲弊しますね。結婚相談所とかに登録しちゃった方が良いと思います。体の快楽を得ることと、人生の安定を得ることは全く別のもの。自分にとってどちらを優先させるべきなのか、はっきりさせることが大事です。

頭と心と体を一致させるって結構大変です

あなたの場合はどのタイプでしたか?心と頭、行動を一致させるって結構大変です。なので、おお!3つちゃんと合ってたわ!って人はほとんどいないのでは?というか、合ってる人はこのワークをしようと思わないですね。

今は情報過多だから、どうしても頭が暴走しがちで、心の声には耳を傾けにくいです。自分の心は何を求めているのか?そこが一番大事です。

あなたの人生をスペシャルにするために

心の声に耳を傾け、頭と行動を合わせよう!

information

今よりもっと自分を好きになる!

貴方らしく光り輝くための

西洋占星術&タロット鑑定はSTORESからどうぞ!