恋愛・結婚

体の関係について考える(1)体から始まる恋はうまくいかない!?

体の関係についてトコトン考えるシリーズ!体の関係から始まる恋はうまく行かないのか?

占い師の桃生ににこです。お客様との鑑定の中でも上がることが多い話題「体の関係から始まる恋はうまくいかないのか?」について、今回は書いていこうと思います。

その場のノリで…相手の勢いで押されて…体の関係を持ってしまった!そして、そこをピークに相手の勢いが落ちてしまった。この恋は終わってしまうのか?順番間違えた!?もっともったいぶれば良かった!?って悩むことは少なくないです。

私は体から始まる恋も全然ある!と思ってます。ただ、可能性としては低いのかな?と思います。

なぜ、体の関係から始まる恋はダメなのか?

体から始まる恋がダメなのは、自分が大切だと思っているものを、簡単に差し出してしまったから。心の声と行動が一致してないからです。

すぐに体の関係を持ったとしても、心の声と行動が一致していたのなら、そこから長いお付き合いになることは十分あると思います。

お金を持ってそうな人に1万円で物を売った。で、買ってしまってから「実はそれ、100万円で売りたい物だったので、そのように扱ってください」って言っても、「はぁ?」ってなります。

最初から「これ100万円です」ってなっていれば、そのような物として挑みます。

一般的には体の関係を持つ=深くて大事なこと、「付き合う」「結婚する」を前提として考えることが多いけど、そうじゃない人、そうできない人も少なくないです。

「一緒にサッカーしましょう!わー!楽しい!」みたいな感覚でする人もいるし、「様々な人とお話しして相手の個性に触れて面白いなぁ…」と感じることの延長線上に体の関係を持つ人もいる。

お金の話で言えば、100万だったら買わないけど、これが5万なら喜んで買います!ってケースもあります。その場合「じゃあ、値下げします」ってなるのか「なら売りません」ってするのか。

何が悪くて何がいいってことはないです。

自分にとって「体の関係を持つこと」の意味をはっきりさせよう

ただ、自分が思っていた「体の関係を持つこと」とは異なる価値で相手に渡してしまって、渡してしまってから「実は違いました」ってなると、歯車が狂ってうまくいかないことが多いです。

安売りするのもそうだけど、逆にすんごい勿体ぶって高く!?売ったとして、その後相手がぞっこんになっても「あれ?」ってなる時はある。本人が自分を雑に扱っていたりすると、「あの勿体振りはなんだったの?」ってなりますね。

自分にとって体の関係を持つことはどういうことか?をはっきりさせて、その時もそれ以外の時もそのように自分を扱うことが大事です。

体を許すことよりも、日々多くの時間を共にすることを許すことや、相手に自分の行動を知らせることを許すことの方がハードルが高い人もいますよね。体の関係を持つことは楽しみの一つ。その場合は、体の関係を持ったとしても大事な部分は渡してない。そこを知るために相手はもっとよく知りたいと思うかもしれない。

相手も同じような人なら、まずは気軽にできる体でのコミュニケーションを重ねて、お互いの深い部分を知るのは徐々に…ってケースもあります。

体の関係を持った後で、こんなはずじゃ…ってならないために

というわけで、体の関係を持った後で、こんなはずでは…ってならないためには、

  1. 自分にとって体の関係を持つことの意味をはっきりさせる
  2. それに沿った行動を取れているかチェックする
  3. できていなかった部分については改める

が、大事です。心と行動が一致していれば、関係を持つまで長かったかどうか?はあまり関係がないかな?と思います。ただ、一般的に心と行動を一致させるってなると、関係を持つまでにかかる期間は長くなることが多くなるかな?!

すでに体の関係持ってしまって、どうすれば!?って場合は、今から調整していく…でも良いと思います。(場合によりけりな部分はありますが…)

次の記事では、自分にとっての体の関係を持つことの意味をはっきりさせ、行動につなげるためのノートワークについて紹介していきます!

本当はこの記事内で書こうと思ったけど、思っている以上に長くなりそうだったので、次回で!

information

今よりもっと自分を好きになる!

貴方らしく光り輝くための

西洋占星術&タロット鑑定はSTORESからどうぞ!