恋愛・結婚

淡白?薄情?風星座(双子座・天秤座・水瓶座)の恋愛事情

風星座の恋愛事情

こんにちは、占い師の桃生ににこです。今日は恋愛について!この間火星座と地星座の組み合わせで4元素に基づいて恋愛について話したのですが、今回は風の星座…双子座、天秤座、水瓶座について書いていきたいと思います!

↑これは前回の火×地の記事です。

4元素って何?って思った方はこちらの記事をどうぞ!

風星座は淡白?機能として恋愛を持っておきたい?

4元素の中で見ると、恋愛に積極的=火星座(牡羊座、獅子座、射手座)&水星座(蟹座、蠍座、魚座)で、クールで消極的なのが、地星座(牡牛座、乙女座、山羊座)と今回の記事の風星座(双子座、天秤座、水瓶座)だなぁ、と思います。

すんごい昔…小学生とか中学生くらいで読んだ雑誌の星座特集では、双子座はクールな遊び人で危険!みたいに書いてあったかな?すごく残っていて、占星術を本格的に学ぶ前までは双子座の男はやばい!近づくな!って思ってました。

こんなこと言いつつ、私は月星座双子座なんですけどね。当時は知るわけもなく…ただ、双子座の男性って…父親が双子座ですけど、実際の恋愛では一人くらいしか遭遇してないかも?同じ柔軟宮の乙女座と魚座の方があった印象。

風星座ってなんで恋愛するのかな?って考えてみたけど…仕事、趣味、友達、恋愛…自分の精通しているジャンルとして恋愛も持っておきたい。みたいな感覚なのかな?と。

なので、恋愛だけに一直線!ってならないし、他の部分も合わせてバランスよくいきたいから、淡白とか薄情とか恋愛に興味ないとかなるように思います。

で、風星座は知性、好奇心が旺盛な星座なので、恋愛とはなんぞや?って探っていく感じもあって。なので、自分が恋愛を楽しむ!ってよりは、恋愛を研究する!ってなりがち。それが気持ちが入ってないように相手から感じられるし、実際、自分の気持ちはどうなのか?って問われることは風星座的には苦手なことなので、恋愛に関してはあまり熱く感じない星座なのかなーと思います。

風星座の恋愛は会話が会うことは必須!

風星座は知性と好奇心!そしてコミュニケーションを重視するので、恋愛相手と会話が弾むってのはかなり重要な条件です。

彼らは好奇心旺盛だから、最初にめちゃくちゃ興味惹かれるようなことがあれば、もっと深く!ってことで、急に恋愛に発展することもあるけれど、基本的には話が合う友達から恋愛へ発展!のケースが多いかな。ただ、性行為に関してもそこまで積極的じゃないから、すんごい仲良い異性の友達から男女に発展するってそのきっかけが難しいかも。風×風だと恋愛の進みは遅いのかな?相手が他の属性でリードしてあげる、とか時々は「こんなはずじゃなかったのに」みたいな無理矢理感がないとなかなか恋愛に進まないかもしれない。

風星座と恋愛するとLINEは頻繁なの?

風星座は知的好奇心!コミュニケーション!ってなると、LINEは頻繁にするのかな?って思うけど、これはLINEの内容によって大きく異なります。

風星座のコミュニケーションって情報を交換することが大事なので、言葉のやり取りを通して何かを産むことが大事

なので、「おはよー」「おはよー」の挨拶とか、束縛は嫌うので「今何してる?」系の会話とか、感情表現も得意ではないので「好きだよ!」「私も!」みたいなラブラブ系の会話は苦手です。一般的に恋人がしそうって想像されるLINEは苦手。

「ちょっと聞いてよ!こんな面白いことあった!」みたいな、LINEは乗ってくるし、会話も弾みます。

ベタベタ・イチャイチャは苦手!縛られたくない!

風の星座ってエアーサインっていうくらいだし、コミュニケーションだし、流動性が大事です。臨機応変に状況に合わせて変化する。風星座の固定宮は水瓶座ですけど(天秤は活動宮、双子座は柔軟宮)、水瓶座は縛られない新しい変化を得ることに固定されてる感じなので…

べったり恋愛したい人にとっては不向きです。束縛って色々あるけど行動の束縛はまだ良いかもしれない…精神的な束縛は特に嫌がるかな?自分が好きと思うものを好きと思って!とか、ずっとこういう気持ちでいて!とか。

逆に風星座の人が他の星座と恋愛する時、「考え方が違っても好きな気持ちは変わらない」「むしろ違った意見の交流って楽しいじゃない!」って思いますが…相手の星座によっては「え?それって私のこと好きなの?」って思われてしまうので注意しましょう。

自分が重くないか?って結構気にしてる

風星座は束縛を嫌うので…自分が嫌なことは相手にもしてはいけない!的な感じで、「会いたい!」とか「好き!」って自分の感情を相手にぶつけることを「重いんじゃないか?」って必要以上に躊躇っているケース、多いです。特に、水瓶座でその傾向が高いかな。風星座の中では一番縛られたくないし、超個人な主張はしたくない星座ですね。

風星座は束縛嫌いだし、あっさりしてるけど、ホットな感情を抱くことがないってわけじゃないです。

そして、一般的に双子座、天秤座、水瓶座と言っても、それは太陽星座の話で月星座や水星星座、恋愛だと金星星座や火星星座も風星座とは限らないんですね。

そこらへんの話はこちらの記事に書いてあります。

ちなみに私は、太陽星座は天秤座、月星座は双子座、水星は天秤座なので、結構風感強いですけど、金星獅子座(火星座)火星蠍座(水星座)なので、束縛は苦手なんですけど、「すきだーーー!!うおおお!」みたいな、熱い瞬間を望むこともありますし、熱い恋愛への憧れもあります。

風星座の人は自分、重いかも?って不安になるけど、自分が思っているほど相手にとっては重くないことの方が多いです。むしろ普段の感情表現が足りてないケースの方が多いので、恥ずかしくっても思い切って「好き!」「会いたい!」「寂しい!」って思い切って言ってみましょう。

風星座は薄情なのか?

ここまで読むと、風星座はコミュニケーション!知性!で感情がなくて薄情な人って感じる人もいるかもしれませんが、風星座の場合、自分のことは置いておいて、周りのみんなが平等に楽しく過ごせるのが良いって考える人が多いです。風、なので、コミュニティ全体の雰囲気を重視するというか。

なので、自分の感情に鈍感だし、無意識に空気を読むし、自分勝手に動くってできないんですよね。

対して恋愛って超個人的なことで、ある意味自己中心的だし、「俺って!私って!こうなの!!」ってのをぶつけ合う行為だったりするので、風星座は恋愛苦手…ってなる人が多いんですよね。

みんなで楽しく!が好きで、自分と相手だけでクローズされた関係で楽しく!が苦手。なので、人に対して冷たいわけじゃないんだよ〜!ってのを、風星座以外の人が理解してくれると嬉しいです。

information

今よりもっと自分を好きになる!

貴方らしく光り輝くための

西洋占星術&タロット鑑定はSTORESからどうぞ!