星読み

2020年5月の星の動き-気持ちの折り合いをどうつけていくか?

2020年5月の星の動き

こんにちは、占い師の桃生ににこです。自粛生活も長くなり…毎日子供達と家の中でギャーギャー過ごしてます。曜日の感覚も薄れつつありますが…5月の星の流れについてのお話をしていきたいと思います!

2020年5月のトピックス

  • 5月の月運は「9」
  • 引き続き土星水瓶座の試用期間(3月22日〜)
  • 山羊座の冥王星は逆行
  • 獅子座上弦の月、蠍座の満月、水瓶座の下弦の月、双子座の新月、乙女座の上弦の月
  • 5月5日からノードが山羊座/蟹座ラインから射手座/双子座ラインへ
  • 5月11日から水瓶座の土星が逆行開始
  • 5月12日に水星が牡牛座から双子座へ
  • 5月13日双子座の金星が逆行開始
  • 5月13日火星が水瓶座から魚座
  • 5月14 日山羊座の木星が逆行スタート
  • 5月20日太陽が牡牛座から双子座へ

5月の月運は9なので、コロナに関しては、4月26日の冥王星逆行開始から色々効果検証をして、一区切りつくのかな?治療に関して、今よりは明確に見えてくるのと、感染者のピークは超えるのでは?と。で、6月から今後繰り返さない、繰り返したとしても今回のようなパンデミックにしない、もしくは、この騒動の原因はどこにあったの?みたいな話をしていくのかな?と。

上のイベント一覧を見るとわかりますが、5月半ばにイベントが集中してます。なので、5月前半は4月の流れを引き続き、5月後半は少し新しい流れに。

火星が水瓶座から魚座に移動するので、今まではとりあえずみんなでできることを!誰がどうとかなく、最善と思われること(とにかく自粛)をしていこう!だったのが、後半からは医療従事者とかスーパー、薬局、宅配の人や、経営自粛で経済的に状況が厳しい人に対して、ようやく目が向き始めるのかな?と思います。

月相から見る5月の流れ

月相=月の満ち欠けですね。占星術的には、満月、新月に加えて、上弦の月、下弦の月(それぞれその時の太陽と90度になる)が様々な月相の中でもより意味の強いものとされています。

5月1日(金) 上弦の月:5:38 獅子座11度

蟹座上弦の月

獅子座11度
大きな樫の木にあるブランコに乗る子供達

自粛生活の中でも日々を楽しむ工夫が色々出てくるときかも。著名人のコンテンツも楽しいものがリリースされるかも?外出は自粛のままですが、在宅勤務だった人も休暇として家にいる感じになって、自粛を楽しむ動きは強まりそうですね。

5月7日(木) 満月:19:45 蠍座18度

蠍座18度
豪華な秋色の森

メリハリをつけることの大事さを学ぶとき。自粛、コロナ予防はしっかり!仕事もがっちりやるけど、自分の気持ちが張り詰め過ぎないようにどこで力を抜くのか?が見えてくるとき。コロナについての長期戦をより意識して、ウィルスに負けない!そして自分にも負けない!って決意を固めるときかな。

5月14日(木) 下弦の月:23:03水瓶座25度

水瓶座25度
右の羽が完全に形成されている蝶

こうあるべきなんだろうな、って自分の姿が見えてくるとき。このバタバタの中で社会の一員として、そして今までとは少し違う世界の中で…「今後はこうなんじゃないか?」って姿が見える。自分の感じることを発信するのも良い。SNSに割く時間を増やして周りの声も聞いてみましょう。

5月23日(土) 新月:2:39 双子座3度

牡牛座の満月

双子座3度
テューレリー庭園

自粛してる!制限されてる!何したらダメなの?これはいいの?やりすぎ?やらなすぎ!?みたいなことに一定のルールができてくる。ルールの中でこういう風に日々を楽しめばいいんだってわかってくる。息苦しさが緩和されて、これからの自粛生活を前よりも普通のこととして過ごしていくことができるときでは?

5月30日(土) 上弦の月:12:30 乙女座10度

蟹座上弦の月

乙女座10度
影の向こうを除く二つの顔

ここまで割と理性的に過ごすことが求められてきていて、自分の個性の部分には目を瞑るようなところがありました。慣れてきたと思っていた抑圧された状況の中で、これまでの混乱前でも気が付かなかった自分の本心みたいなものが垣間見える時かもしれません。

2020年5月はどう過ごす?

5月は9の月だし、調和の時…ですかね。4月の時点だとこの非常事態はなんなんだ!?って気持ちでいっぱいだったけど、心の整理と慣れとコロナとの向き合い方に対する情報が充実してくることと…「まぁこういう感じだったら、今までよりは気持ちに余裕を持って周りも考慮しつつ前に進めるかな?」って思える人が増えてくる時なんだろうな、と思います。

もちろん全ての人が気持ちの切り替えをできるわけじゃないので、後半は火星魚になりますけど、それなりに余裕の出てきた人がまだ気持ちが整わない人に寄り添って一緒に道を模索する感じになるのかな?と。

2020年5月、恋愛どうする?

恋愛面に関しては、恋人と会うことが制限されたり、片思いだったり復縁を望む人にとっては、気軽に連絡しづらい状況だったり、停滞感が強い時だと思います。今月の双子座の金星逆行もあり、これは1年半ぶりくらいのこと。

(前回は2018年10月6日から蠍座の金星で起こりました)

気になる人と今よりも気軽に交流を取れるような状況にはなってきますが、なんのために恋愛するの?恋愛の何が楽しくて目の前の人と向き合っているのか?みたいなことを考えることが大切になってくるんじゃないかな?と思います。

information

今よりもっと自分を好きになる!

貴方らしく光り輝くための

西洋占星術&タロット鑑定はSTORESからどうぞ!