星読み

10月の運勢「あなたのお家はどこですか?」

2020年10月の運勢

こんにちは、桃生ににこです。10月の星模様!毎月の占いについては引き続き検討中で…今月は全体の動きメインで、色々お知らせしていこうかな?と思います。

10月は結構騒がしいですね。色んな価値観に振り回される。周りも色々なことを言うし、自分の中での”何が正しいか?”の基準もグラグラ動く。

10月のマンスリーナンバーは5。5は再出発、リニューアルの意味があります。慣れ親しんだところから、別の場所へ。変化の度合いは強いので、今までの自分ではなくなる…と言うことは、それなりの痛みを伴います。

火星、天王星、海王星は引き続き逆行している中、冥王星の逆行が4日で終了!14日から蠍座にて、水星の逆行が始まります。

現在、木星、土星、冥王星が山羊座に集結し、トリプルコンジャクション!と言われていますが、それらが火星のいる牡羊座、太陽のいる天秤座とそれぞれスクエアを形成し、火星と太陽もオポジションなので、活動宮の力が衝突し合うような状況です。

活動宮は牡羊座、蟹座、天秤座、山羊座の4つですが、4星座とも非常にせっかちで自ら動くことで状況を作り出そうとします。で、何を基準に目的に動くか?が4つそれぞれで異なります。

なので、色んな価値観が周りも自分も交錯してあれこれ動くので衝突しやすくなるのです。

14日の蠍座での水星逆行から、今の人間関係を整理したい欲求が強くなってきます。見せかけの人間関係、深く関われない人間関係なんていらない!と。

そこで、相手を試したり、わかりやすく関係を切ろうとしたり、もしくは自分と価値観を共有することを強要したりすることをせず、「私はこういう人で、こういうスタンスで生きています!お気に召す方はどうぞ!」と言うのを静かに表現できると、バタバタした中で自分のリニューアルがしっかり完了し、振り回されずに落ち着けるホーム(蟹座的)を手にすることができるのではないでしょうか。

12星座別メッセージは「振り回されずに自分を保つ!」をテーマに一言メッセージを!

牡羊座への2020年10月のメッセージ

今、手元にあるもの、これまで自分が選んできたものを信じよう!

牡牛座への2020年10月のメッセージ

お腹いっぱいを目指さない。腹八分の余韻を楽しもう!

双子座への2020年10月のメッセージ

自分にも他人にもとことん客観的に。みんなの答えを見つけるのはあなたかも

蟹座への2020年10月のメッセージ

他者に対する、良くなるように取り計らおうは一旦休憩で!

獅子座への2020年10月のメッセージ

一匹狼っぷりが輝く時では!?かっこよすぎて近づけない!を目指して!

乙女座への2020年10月のメッセージ

何が正義か?を考えずに、現状をあるがままに捉えるべし!

天秤座への2020年10月のメッセージ

作戦変更が多発するなら、作戦など立てない方がよし!

蠍座への2020年10月のメッセージ

過去に成功したやり方にこだわりすぎないこと

射手座への2020年10月のメッセージ

どの未来をサイコー!って思うかなんて、なってみないとわからない。

山羊座への2020年10月のメッセージ

静かに感じる。結果というものが形あるものとは限らない。

水瓶座への2020年10月のメッセージ

サービス精神は一旦お休みで、もらった分だけ返す!をストイックに。

魚座への2020年10月のメッセージ

相手の気持ちは一旦無視で、自分はこれ!をしっかり貫こう。

ではでは、皆様、素敵な10月を!

information

今よりもっと自分を好きになる!

貴方らしく光り輝くための

西洋占星術&タロット鑑定はSTORESからどうぞ!