恋愛・結婚

付き合うとは?関係性を明確にすることは必要なのか?

付き合うとは?関係性を明確にすることは必要なのか?

こんにちは、占い師の桃生ににこです。日々、お客様の恋愛相談受けていると恋愛に関する色んな問題が浮上してきます。今日はその中の「付き合う」ってことについて。

  • 相手は自分と付き合う気があるのか?
  • これは付き合っているのか?
  • ちゃんと付き合っているという確約が欲しい!

って話はよく出ます。占いじゃなくても普段の恋バナでも話題に上がることですよね。

付き合うことって相手と契約を交わすこと

付き合っているってことにするって契約を結ぶってことで。ただ、その約束を交わすことの意味は人によって様々なので、交わせば安心!ってことでもないし、交わしてなかったら不安定な関係ってことでもない。

付き合っている=浮気しない、でもないし、

付き合っている=毎日連絡する、でもないし、

付き合っている=誕生日やクリスマスなどのイベントごとは一緒に過ごす、でもない。

逆に、浮気しない、毎日連絡する、イベント一緒に過ごす、は付き合ってるって明確に定義してない人たちでもしていることはあるし、世間一般の付き合っている人たちよりも深い関係のこともあります。

付き合っているってことが指し示す意味も年代によって大きく変わりますよね。

学生時代は性を意識してなかった時代から意識する時代へ!みたいなのもあって、友達ではなく男女の関係ですよって周りに証明するために…が強いかなぁ。付き合う=恋愛始めます!みたいな感じある。

大人になってくると、結婚前のステップとして…もしくは、他に恋愛相手を作らない…ってこととして、あるいは奢る奢らない的なもので、金銭的な部分で相手と共有するものが出てくる、とかそういう意味合いが大きいかな。

付き合うことに積極的な星座と消極的な星座

ちなみに、付き合う=契約って言いましたけど、契約に敏感なのは、

地と風の星座ですかね。

  • 地星座=牡牛座、乙女座、山羊座
  • 風星座=双子座、天秤座、水瓶座

この星座の場合は、将来的な結婚とか目的ゴールがある時は、相手と付き合うって明確化することに力を入れます。逆に、相手や自分が適齢期だけど結婚は保証できない、相手に期待をさせないって引き気味の時は、意地でも契約結ばないです。

曖昧な関係から前に進まないって相談の時には、相手がこの星座の要素が強い場合が多い。単純に遊び人の時もあるけど、曖昧な関係だけど、他に異性との繋がりはなさそう、みたいな時ですね。

水瓶座だけ例外で基本的に関係を固定する契約に関しは結びたくないことが多いかも。どちらかと言うと「いつどうなるかわからないよ」ってことを明確化させたがるかな。水瓶座ってなかなか結婚しないけど、結婚=契約=縛られるって概念が強くなっちゃう人が他の星座より多いのだと思う。

逆に契約を重視しないのは、水と火星座です。

  • 水星座=蟹座、蠍座、魚座
  • 火星座=牡羊座、獅子座、射手座

契約しても意味ない星座でもあるかな。形よりは状態を重視するので。付き合って!結婚して!ってことには、契約に無頓着ゆえに「いいよー」って簡単に言う場合もあるけど、重視してないので、ラブラブ感を感じない!つまんない!ってなれば、他の人と浮気しちゃうってことも多い。契約していることが制御の意味をなさないんですよね。大事なのは気持ち!パッション!だから。

この星座相手で曖昧な関係かも…って時もあるけど、相手が関係性について深く考えてなかったってことが多いから「私たち付き合ってる?」って聞いたら「そういえうば、これって付き合ってるってことなのかなぁ?」ってなることが多いかも。

付き合うことにする必要性

これって、恋愛したいのか、結婚する前提として付き合いたいのか?によるよね。そもそも恋愛するだけなら付き合うってわざわざ言う必要ってそんなにないんだよね。ラブラブなら浮気しないし連絡する、好きじゃないなら離れる。

恋愛って5ハウス=獅子座=火の星座=パッション!だけど、結婚は7ハウス=天秤座=風の星座=契約!なので。結婚を意識するなら、その前段階としてある程度契約のある関係として付き合うを経るのは大事。

地と風の星座は付き合う=結婚するを渋るって言うけど、するってなったら計画立ててトントーンと結婚まで行くことが多い。逆にパッションの火星座と気持ちの水星座は恋愛関係には割と簡単になるんだけど、それを持続してさらには契約の結婚にステップアップするのが難しかったりする。恋人関係がもう8年も続いてるんです、って言うのは火とか水系に多いかなーと思います。

これって付き合ってるのかな?付き合うのかな?って思った時

この相手と付き合ってるのかどうか?ちゃんと付き合えるのか?気になった時。

どうして気になっているのか、明確にした方がいいです。

  • 状態を明確にしたい。結婚に向かって具体的に動きたい。
  • 相手の気持ちを明確にしたい。安心したい。

結婚したいのか?恋愛したいのか?ですね。恋愛したいし、結婚もその人としたい!ってパターンもあると思うのですが、その場合はその人と恋愛することと誰かと確実に結婚すること、どっちが比重が大きいのか。

恋愛したい!って思っているなら、無理に付き合ってますねって契約することは、自分たちらしく自由に仲を深めることに障害になるかもしれないから、あまりこだわらない方がいいと思う。何したら楽しくてウキウキでワクワクなのか?を考えた方がいい。付き合ってるんだから…ってところにとらわれすぎた行動しちゃうんだよね。

結婚したい!って思っているなら、付き合う!って明確化することにこだわった方がいいですね。結婚相談所のお付き合いスタート!みたいな感じで。で、相手が明確にしないなら、その人は恋愛をするつもりしかないから、他の人を視野に入れた方がいいと思う。

で、付き合うにしろ、結婚するにしろ、ルールに対する人の考えってそれぞれなので。結婚した=土日は家族のために時間使う!じゃない人もいるし、結婚した=定職に就くでない人もいる。なので、そこらへんのルールに関する考え方も相性のうちの一つなので。相手が関係を明確化しない=気持ちないってわけでもなく。そういう部分の相性を見極めるって思えると良いなーと思います。結婚は本気の契約だからね。そう簡単に白紙にできないので…付き合う、付き合わないの向き合い方からルールに関する向き合い方を探るのは大事です。

information

今よりもっと自分を好きになる!

貴方らしく光り輝くための

西洋占星術&タロット鑑定はSTORESからどうぞ!